スポーツ談義あれこれ

高校野球、格闘技などのスポ話に沖縄情報も

秋季九州大会  まであと
20170813_111928

★平成29年 高校野球新人中央大会
〈平成29年8月9日〜8月13日〉

【決勝】
石川 5 ― 4 中部商業

【準決勝】
石川 7― 0 沖縄工業(7回コールド)
中部商業 7 ― 6 沖縄尚学

【準々決勝】
沖縄工業 8× ― 7 沖縄水産(延長13回タイブレーク)
石川 7× ― 0 宜野湾(7回コールド)
中部商業 4 ― 2 未来沖縄
沖縄尚学 8― 2 興南

【1回戦】
沖縄水産 3 ― 2 北山
沖縄工業 5 ― 3 浦添商業
宜野湾 1 ― 0 八重山農林
石川 5 ― 3 名護
未来沖縄 2 ― 1 西原
中部商業 6 ―1 具志川商
沖縄尚学 7― 0 宮古(7回コールド)


来春選抜は参加校が4校増える。80回記念大会としての措置で、36校参加は70回大会以来2度目。

asahi.com:高校野球
来年の第80回記念選抜高校野球大会(日本高校野球連盟、毎日新聞社主催)の第1回運営委員会が12日、大阪市西区の中沢佐伯記念野球会館で開かれ、参加校を例年より4校多い36校にし、3月22日から13日間、阪神甲子園球場で行うことを決めた。

一般選考での増は東海・北信越と中国・四国に1枠ずつと、今夏甲子園でベスト4に2校残った九州地区からの増はなし。ただ、神宮大会枠が1校増になり2校となったことから、優勝校の地区に加えて準優勝校の地区にも恩恵がもたらされる可能性が出てきた。
九州代表の高校には、神宮大会では何とかがんばって自力で1枠もぎとってきてもらいたい。

また、2003年から導入された守備力評価の希望枠は、80回大会が最後とのこと。参加校の技術向上に一定の役割を果たしたとしているが、導入からわずか6〜7年での終了。また新たな枠を思案中かもしれないが、ようやくなじんできたところでの廃止はいかがなものか。新規枠導入にあたっては、より慎重な検討をお願いしたい。個人的にはこれ以上の新たな○○枠は必要ないと思うが。

出場校を決める選考委員会は来年1月25日に行われる。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ

高校野球 - livedoor Blog 共通テーマ

休止状態のPRIDEに加えて、依然としてTV放送が再開されないUFC。
ダンヘン、ランペイジ、それにミルコと、元PRIDEファイター達をメインとしたUFC75がロンドンで行われた。

UFC75 PRIDE二冠王ヘンダーソン、UFC王座奪取ならず。ジャクソン、王座防衛livedoor スポーツ
9月8日(土・現地時間)、ロンドンの02アリーナに1万6235人、満員の観客を集めて行なわれたUFC75「チャンピオンVSチャンピオン」。

ダンヘンとランペイジがUFCのメインで対戦。試合展開は比較的穏やか。
1〜3Rはどちらかというとダンヘンペースであったが、4R早々ランペイジのパンチがヒットしダンヘンが崩れ落ちた。その後ダメージを与えるほどの攻撃はなかったがこのラウンドはランペイジ攻勢。
それと、5R終了間際のランペイジのラッシュ。これがジャッジに好印象を与えたのだろう。
結果はランペイジの判定勝ち。

豪華なスタッフを揃え、復活を期したミルコはまさかの連敗。試合を観ていないのでコメントしようもないが、どうするミルコ?

ついこの間までは、PRIDEもUFCも何なくTV放送を楽しめたが、半年でこうも状況が変わってしまうとは。
PRIDEが休止状態の今、PRIDEで活躍した選手達が続々とUFCに出場してくるのは嬉しいが、TV放送で試合を観れないのは非常に残念。

次回のUFC76、絶対見逃せないがTV放送は無理そう。
ミルコも困っているだろうが、総合格闘技ファンはもっと困っている。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 格闘技ブログ 総合格闘技へ

総合格闘技 - livedoor Blog 共通テーマ

組み合わせ(9月19日現在)
  9月8日の結果
     具志川5−4八重山農
     首里10−7豊見城南
     向陽2−9八商工
     那覇工0−4嘉手納
     開邦1−8豊見城

  9月10日の結果
     首里東3−0湘南

  9月13日の結果
     小禄7−4興南
     読谷5−4西原

  9月14日の結果
     名護4−1宜野湾

  9月15日の結果
     南部工0−6前原
     美里工0−5宮古
     北山0−10コザ
     八重山2−5糸満
     知念1−7普天間
     那覇4−3久米島

  9月16日の結果
     宜野座3−0浦添工
     辺土名0−7北谷
     那覇国際3−3名護商工
     美里0−10浦添
     与勝14−3陽明
     南風原4−5石川

  9月17日の結果
     球陽9−8那覇西
     宮古工0−7本部
     浦添商10−0伊良部
     北中城11−4沖高専
     那覇商5−8南部商
     沖縄水産16−0昭薬附属
    2回戦
     中部商7−2具志川
  
  9月18日の結果
    1回戦
     那覇国際0−6名護商工
     中部農0−3美来工科
     南部農5−6北部農

  9月19日の結果
    2回戦   
     首里3−7八商工    

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ

9月8日第57回沖縄県高校野球秋季大会が開幕。大会初日の8日(土)は北谷公園球場ら3会場で1回戦5試合が行われた。

向陽−八商工

糸満市西崎球場には八重山商工が登場し向陽と対戦。新チームはどこまで仕上がっているのか?期待しながら観戦したが、どうもピリっとしない八重山商工。

序盤に向陽守備陣の乱れを突き4点を先制したものの、向陽・山城のストレートに押され気味でいい当たりが出ない。6回裏も2四球と野選で満塁とし4点を追加したが、相手のミスに助けられた感じだ。
長打はコールド勝ちを決める左越えの最後の当たりだけで、それ以外でのいい当たりといえば、二回裏の金城の右中間へのタイムリーのみ。コールド勝ちではあったが、攻撃に迫力がない。

それと、積極的な走塁は大いにけっこうだが、前の走者が進塁していないにもかかわらず、それに気づかず後ろの走者が進塁してしまい挟殺されるというミスが二度もあった。どちらのランナーのミスかわからないが、ちぐはぐさが目立つ。

2回戦の相手は首里。今日のような試合内容だと苦しいが、がんばっていい試合をしてもらいたい。

向 陽 000 000 2 2
八商工 130 004 1x9
(7回コールド)

八商工・波平投手向陽・山城投手

八商工・金城選手八商工

(他球場の結果)
具志川5−4八重山農(延長11回)
那覇工0−4嘉手納
首 里10−7豊見城南
開 邦1−8豊見城(7回コールド)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ

高校野球 - livedoor Blog 共通テーマ

第57回沖縄県高校野球秋季大会の組み合わせ抽選が行われ、対戦カードが決まった。9月8日から10月8日までの1ヶ月間、九州大会出場を懸けて沖縄本島中南部の4球場で熱戦が繰り広げられる。

2007秋季大会組み合わせ
8月の新人中央大会でベスト4に残った中部商、沖縄工、沖縄尚学、宮古がシードされ、注目の浦添商は沖縄尚学ブロックに入った。ともに勝ち進んだ場合、3回戦で早くも沖縄尚学対浦添商という好カードが実現する。

今夏の甲子園に出場した興南は中部商ブロック。興南は當山、石川と甲子園を経験した投手陣が残っているだけに、興南投手陣対中部商打線という対決も観てみたい。ただ、中部商は3回戦で八重山商工、一方の興南は初戦で小禄と、そのまえに気を抜けない相手がそれぞれ待ち構えている。

宮古ブロックには、新人中央大会ベスト8の八重山と糸満、それに名護も入っており実力は拮抗。

組み合わせ表を改めて見てみると、中部商、沖縄尚学ブロックに力のあるチームが比較的多く、準決勝までに激しい潰し合いとなりそう。
新チームによる秋季大会、いよいよ明日開催。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ

高校野球 - livedoor Blog 共通テーマ

昨日の第2戦に大敗した日本選抜が、最終戦を勝利し2勝1敗と勝ち越して全日程を終了した。

asahi.com:高校野球ニュース「日本快勝、2勝1敗で閉幕 日米親善高校野球」 - 高校野球
高校野球の日米親善試合(朝日新聞社、日本高校野球連盟など主催)は3日(日本時間4日)、米カリフォルニア州コンプトンのアーバンユース・アカデミーで最終第3戦があり、日本選抜が8―2で米国選抜に勝った。

5点差をひっくり返され14−5で大敗した翌日の試合であったが、日本選抜が最終戦をものにした。3回から野村が無失点に抑える好投だとか。またしても詳細が伝わってこないため結果を書いているのみであるが、昨年に続き今年も米遠征を勝ち越して終了した。

甲子園の上位校は国体に出場するが、現チームはこれでほぼ一段落。いよいよ各地区で、来春選抜選考を目指しての新チームによる秋季大会が始まる。
沖縄は9月8日から開催。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ

高校野球 - livedoor Blog 共通テーマ

甲子園で活躍した高校球児らで編成された日本選抜チームが、初戦を快勝した。

スポーツナビ|日本、米国に初戦快勝=高校野球
日米親善高校野球は1日、米ロサンゼルスのアーバンユース・アカデミーで第1戦が行われ、日本選抜が9−3で米国選抜に快勝した。

昨年のような過熱ぶりはなくいたって静かであるが、今年も高校球児による日米野球が行われている。

佐藤らの好投により初戦を勝利した日本選抜。
試合内容の詳細は伝わってこないが、日本選抜が勝利してもまったく驚かなくなってしまった。ごく当然のように結果を受け入れている。米チームの実力がどの程度か判らないが、今年も勝ち越してくれそうだ。

今後、日本選抜は2試合戦い7日に帰国予定。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ

高校野球 - livedoor Blog 共通テーマ

世界陸上の競歩で失格となった山崎選手だが、誤誘導の原因は周回記録員の聞き間違いという。

山崎“失格”の原因は聞き間違い??livedoor スポーツ
世界選手権男子50キロ競歩で、競技員の誘導ミスのため“失格”となってしまった山崎とともに出場した谷内が「ローカル大会の後方であった、と聞いたことがあるくらい」という誘導ミスは、なぜ起きたのか。

甲子園決勝の佐賀北−広陵戦でのあの一球をめぐり、大会後も審判の判定が取り沙汰され監督までもが審判のジャッジについてコメントするという異例の事態となったが、今度は運営側の失態だ。

かつて、大阪国際女子マラソンでレース終盤浅利とトップ争いをしていた安部が、コースを大きく間違え優勝を逃したことが思い出されるが、そのときと違って今回は『誤誘導』という選手には責任のない運営側の問題。

[世界陸上]競技運営本部長らが謝罪会見 競歩誤誘導??livedoor スポーツ
会見に出席した高橋勲・道路競技審判長は、審判員の経験を問われて、「がんばってやっている。たまたまミスが出た」と発言。

トラック外での競技は運営側にとっては、より困難がつきまとうことは予想できるが、『失格』という覆らない判定が下るのであれば、許されないミスであったことには違いない。それを『たまたまミスが出た』という審判長のこの発言。
これからは、たまたまミスが出ないことを願うしかない。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

8月28日岡山県倉敷市のマスカットスタジアムで沖縄岡山親善高校野球が行われ、中部商が連勝した。

沖縄岡山親善高校野球は毎年行われており、昨年は岡山城東が沖縄に来て3試合戦ったが今年は岡山開催。中部商が岡山に遠征し2試合を戦った。

結果は
    中部商3−0玉野光南
    中部商17−1岡山東商
と中部商が連勝。来週末からの秋季大会に向けて好調さを維持している。

一方、先の新人中央大会準決勝で中部商に敗れた沖縄尚学は、中国・四国に遠征し8勝1負の好成績。こちらも秋季大会に向けての調整は順調のようだ。

また、9月6日に秋季大会の抽選が行われるが、同大会の決勝に進んだ上位二校は九州大会の切符を手にすることができるため、組み合わせも重要だ。ノーシードながら好投手・伊波擁する浦添商がどのブロックに入るのか、シード校に引けをとらない力があるだけに浦添商の動向も注目される。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ

高校野球 - livedoor Blog 共通テーマ

沖縄県勢同士の決勝となった全国中学軟式野球大会で、嘉手納が与勝を破り沖縄県勢として初めて優勝した。

沖縄タイムス
軟式野球の中学校全国大会最終日は22日、秋田県のこまちスタジアムほかで行われ、県代表の嘉手納と与勝が決勝戦で対決、嘉手納が10―3で与勝を下し、県勢初の日本一に輝いた。

もの凄い快挙である。高校野球に華やかさに比べると地味な感は否めない中学野球だが、身近に凄い中学生たちがいた。

この大会の模様、試合結果は新聞紙上でしか知らないので詳しいことはコメントしようがないが、なんでも嘉手納と与勝は、沖縄大会決勝、九州大会決勝、そして全国大会決勝と今季三度目の対決という。

沖縄の中学校が優勝することさえ初めてのうえに、沖縄県勢同士の決勝対決が実現するとは・・・
この二校はよほど力が突出していたのだろう。すばらしい快挙を達成した両校選手たちに拍手を送りたい。

もともと野球が盛んな沖縄だが、これでこの両校がある沖縄本島中部地区の中学・高校野球はますます熱を帯びてきそう。沖縄本島中部には、先の新人中央大会で優勝した中部商(沖縄本島中部・宜野湾市)がある。
ますます強くなりそうな予感。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへ