ブログネタ
高校野球 に参加中!
九州大会準優勝の立役者は、
何といっても

金城長靖

でしょう。
エースの大嶺君が投げられない間
マウンドを守り、打っては主軸の3番打者として
大活躍の九州大会でした。

決して体格的に大きいとはいえないのですが、
あの長打力はどこからくるのでしょう?
コールド勝ちを決めるホームランもありましたし。
私が観た試合のなかでは、決勝の清峰戦以外は
ほとんど凡打がなかったような印象です。

また、投手のほか内外野の守備にもついたりと
抜群の野球センスを感じさせる選手です。

金城長靖
背番号1
右投げ左右打ち


人気blogランキング参加中