ブログネタ
相撲 に参加中!
デーモン小暮が相撲好きとは知らなかった。
『相撲は強いんだよぉ〜!』という戦闘竜のPRIDEでの叫びも空しくなりつつある角界出身者の総合格闘技での実績であるが、意外な人物が相撲を擁護する。

スポーツナビ | ニュース | デーモン小暮閣下 相撲解説登場
人気ロックグループ「聖飢魔2」のデーモン小暮閣下(年齢不詳)が15日、NHKの「大相撲中継」でゲスト解説に登場することになった。悪魔界1?いや、芸能界1の相撲通といわれ、相撲雑誌ではコラムを掲載、CSのレギュラー相撲番組では解説を務めている。

最近の相撲は、朝青龍の圧倒的な強さ、琴欧州の大関昇進、高見盛のキャラぐらいしか思いつかないが、根強いファンが芸能界にもいた。
デーモンが解説するのは15日のみということだが、何と5時間ぶっ続け。中途半端な知識ではすぐさまメッキがはがれてしまいそうな長丁場である。

角界以外のNHK大相撲解説者は初という。
それだけ専門的な知識を要するということなのだろうが、果たして相撲ファンの心をとらえる解説ができるのか。
地獄が似合うデーモンだが、相撲界をも地獄に導くわけにはいかない。

人気ブログランキングへ