ブログネタ
総合格闘技 に参加中!
アリスターには荷が重い相手である。
ヴェウドゥム戦が辛勝に終わりそれまでの勢いがスローダウンしたハリトーノフであるが、確実に勝ち星をあげ無差別級GPに準備したいところだろう。

スポーツナビ | ニュース | ハリトーノフvsオーフレイムが決定=PRIDE.31
今回、発表したのはショーグンvsコールマンに続いて、ミドル級のトップファイターであるアリスター・オーフレイムがヘビー級のトップファイターであるセルゲイ・ハリトーノフに挑む一戦である。


フロントチョークを覚え戦い方の幅を広げているアリスターではあるが、相手がハリトーノフだとさすがにきつい。
終始打撃戦という試合にはならないだろう。序盤はそうであっても結局はハリトーノフが捕まえグラウンドでジワジワと攻めにでそう。シュルトを押さえ込んだハリトーノフである。つかまえさえすれば、容易に料理できると思われるのだが。

ただ、アリスターは、ミドル級GPでみせたフロントチョークのように意外な技を繰り出す可能性を秘めている。また、ミドル級GPも二大会連続のベスト4進出というのも大事なところでの試合に強いという証拠。ここ一番でのアリスターの勝負強さにも期待したい。
もしこの試合をアリスターがとるようであれば、当然無差別級GPへという話も出てくるだろう。

これで4試合目のカード発表であるが、既出だとあと6選手残っている。
一気に発表してくれないだろうか。西島のカード発表が遠い昔のように感じる。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 格闘技ブログへ