ブログネタ
プロ野球全般 に参加中!
今年も宮古島にイチローが現れた。
しかも紅白戦にまで参加したとのこと。静かな宮古島も毎年この時期と4月の宮古島トライアスロン大会時には人が賑わう。

スポーツナビ | ニュース | 清原&イチロー競演に4000人
まさに“キヨ・イチフィーバー”だ―。米マリナーズ・イチロー外野手(32)が11日、オリックスのキャンプ初の紅白戦に特別参戦した。清原和博内野手(38)の誘いに快諾して実現したもので、2人を見たさに球場には何とファン4000人、報道陣180人が集結。宮古島キャンプ史上最多にして最高のファンの熱気の下、世界のイチローと清原が競演した。


実は、2月7〜8日は出張で宮古島にいた。
週末にイチローが来ることは知っていたので、もう少し日程がズレてくれればと願っていたが、残念ながらイチロー見れず。

今年のオリックス宮古島キャンプは、清原や中村の加入で一段と盛り上がっていると聞いていたが、確かに西里大通りの横断幕やのぼりの数は増えている。歓迎ムード一色とまではいかないが、宮古島市民がオリックスを歓迎している気持ちが伝わってくる。

オリックスが宮古島でキャンプをするようになってから長い。
宮古島に住んでいる知り合いのおばさんは、未だにイチローのことを『鈴木』と呼ぶ。それだけで、どれだけオリックスが宮古島に根付いているのかわかるような気がする。

オリックスのキャンプによる経済効果は大きいが、『鈴木』がきてくれると宮古島はますます潤う。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへ