ブログネタ
総合格闘技 に参加中!
HERO’Sのトーナメント二階級の組み合わせが決定した。
何でも、この大会で『世界最強王者』を決めるとか。
『世界最強王者決定トーナメント』というすごいイベントだが、タイトルだけでも変えてくれないだろうか。

この出場選手で世界最強?見ているこっちまで恥ずかしくなる。

桜庭の相手は“リトアニアの高田”!? HERO'S組合せが決定! - livedoor スポーツ
ライトヘビー級トーナメントの組合せについては、秋山成勲vs金泰泳、大山俊護vsホドリゴ・グレイシー、桜庭和志vsケスタティス・スミルノヴァス、カーロス・ニュートンvsメルヴィン・マヌーフの4カードが発表。

まずはライトヘビー級だが、BJペンはどこいった?
拳のケガにより参戦不可との説明。真偽のほどはわからないが、出れないのならしょうがない。
で、その代役はなんと金泰泳。
ペンが出ないだけでも興味は薄れるが、その後処理が最悪。あまりの落差に開いた口がふさがらない。

これで桜庭が参戦していなかったら、と思うと恐ろしい。

所、高谷がエントリー!HERO'Sミドル、組合せが決定! - livedoor スポーツ
KID、須藤の欠場により、ミドル級トーナメントに関しては、推薦枠が3つとなり、ファン投票の結果、所英男、高谷裕之の繰上げ出場が決定。残る一人に関しては、K-1MAXで活躍する安廣一哉となった。気になる組合せについては、宇野薫vsブラック・マンバ、所英男vsアイヴァン・メンジバー、高谷裕之vsJ.Z.カルバン、安廣一哉vsハニ・ヤヒーラと発表された。

次にミドル級だが、KIDに逃げられ須藤も欠場。これにより急きょ出場の3選手が発表されたが、ミドル級にも極めつけの大目玉がいた。

金と匹敵するほどのサプライズである。
なんと、安廣が総合の試合に出場。
とりあえず8人集めてしまえ、という集め方にしかみてとれないこの顔ぶれ。

ライトヘビーもミドルも、これで優勝した選手にはベルトを巻かせチャンピオンと呼ぶのだろうが、出場する選手も複雑な気持ちだろう。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 格闘技ブログへ